トップページ > お役立情報 > 喜ばれる京都お土産はこれ!定番から話題のお土産を一挙大公開します。

喜ばれる京都お土産はこれ!定番から話題のお土産を一挙大公開します。

喜ばれる京都お土産はこれ!定番から話題のお土産を一挙大公開します。

観光地として有名な京都。年間8500万人もの観光客が国内外から訪れています。京都の魅力は一口には言えませんが、古都を思わせる街並みがあったり、近代的な建物があったりと新旧入り混じる不思議な街であることが魅力の一つですよね。そんな魅力あふれる京都は、お土産がとても充実しています!老舗の伝統商品から新しく生まれたものまでバラエティ豊かなんです。今回は定番から地元の人が知っているもの、さらには最新のお土産など幅広くご紹介していきます!

1 京都でオススメのお土産ショップ

まずは京都でお土産を買うならここ!というお勧めの場所をご紹介します。

11 京都駅構内

リニューアルで充実「おみやげ街道JR京都西口」

お土産を買うならまずはここ!京都駅にはお土産店が複数存在していますが、まずは「おみやげ街道JR京都駅西口店」に行かれることをおすすめします。京都駅西口改札を出てすぐ目の前にお土産フロアが。定番から話題のお土産まで揃うので、何を買おうか悩んでいる方はこちらで買うのがおすすめです。

JR西日本公式HPより

「おみやげ街道JR京都西口」

【営業時間】7:3022:00

厳選京都土産の宝庫「京名菓・京菜処 亰」

「おみやげ街道JR京都駅西口店」の向かいのフロアにある「京名菓・京菜処 亰」。こちらでは東京で行列のできるバターサンドや京都人なら知っている「弘」の高級肉のお弁当など、地元京都の人も集まる店舗です。京都で厳選されたお土産が集結しているので、ここで選べばお土産は間違いないでしょう。

「京名菓・京菜処 亰」

【営業時間】8:3021:00

 

12 嵐山周辺

京都の観光地ランキングで必ず上位に入ってくる嵐山。もちろんお土産処も充実しています!

お土産処が集まる「AKOGAREYA

京都名物の漬物や話題のお菓子、ちりめんの京小物まで揃う嵐山の商業施設。嵐山でお土産を買いたいけど、何を買うかまだ決めていないという方は、食品やお菓子・小物など様々なジャンルが揃うこちらに立ち寄ってみると良いでしょう。

「AKOGAREYA」

【住所】京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37-8

TEL075-871-0171

【営業時間】930 1730(土日〜1800、カフェのLO30分前迄)※12月下旬〜3月中旬は開店・閉店共に30分縮小

【定休日】なし

URLhttp://www.akogareya.com/

女性に人気「よーじや嵯峨野嵐山店」

白塗りの女性がアイコンのあぶらとり紙で有名なよーじや。嵐山の竹林入り口付近にお店があります。カフェが併設されており、よーじやのアイコンが描かれた抹茶ラテも人気。雑貨店には女性向けのお土産にピッタリな化粧品やスキンケア商品が多数揃っています。

人気のよーじや特製抹茶カプチーノ(よーじやカフェにて)

「よーじや嵯峨野嵐山店」

【住所】京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-13

TEL075-865-2212

【営業時間】9:0018:00

【定休日】なし

URLhttps://www.yojiya.co.jp/

 

可愛いがとまらない!「嵐山 みっふぃー桜きっちん」

お店の前を通るとなんとも可愛らしいミッフィーが!可愛さのあまり自然とお店に入ってしまいます。小物から文房具、キッチン用品や急須までミッフィーの世界が広がっています。併設されたパン屋さんでは、ミッフィー型のパンも!行列ができるほど大人気です。

人気のみっふぃーベーカリー。色んなみっふぃー達が出迎えてくれます。

「嵐山みっふぃー桜きっちん」

【住所】京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町2027

TEL075-863-2022

【営業時間】10:0018:00(※12/63/5のベーカリー&テイクアウトは10:0017:30

【定休日】なし

URLhttp://miffykitchenbakery.jp/

13 錦市場

京の台所といわれる「錦市場」。京都ならではの食材が揃っています。約400m続くアーケードには130ほどの店舗がずらっと並んでいます。 

珍味たこたまごが人気「櫂-KAI-

錦市場名物の珍味、「たこたまご」。たこのあたまを一口食べると、なんと中からうずら卵が!新鮮な飯蛸にじっくり煮込まれたうずら卵の旨味が口いっぱいに広がります。

櫂 (櫂-KAI

【場所】京都市中京区錦小路通御幸町西入鍛冶屋町216

TEL075-212-7829

【営業時間】10:00 – 18:00

【定休日】なし

 

漬物ならここ!「打田漬

京都老舗の漬物屋「打田漬物」さん。店先には数多くの漬物が樽の上に美味しそうに並べられています。店舗は錦市場にある「錦小路店」のほか、丹波口にある「本店」、嵐山の渡月橋前にある「新八嵐山店」があります。

「打田漬物 錦小路店」

【場所】京都市中京区錦小路通柳馬場西入

TEL075-221-5609

【営業時間】9001800

 

抹茶スイーツ処で癒し「茶和々(さわわ)」

高品質の抹茶を使用した抹茶わらびもちや抹茶ソフトなどが看板商品。お土産用に宇治煎茶やお濃茶バターサンドも人気です。

「茶和々」

【場所】京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町498-1

TEL075-213-0676

【営業時間】10:0018:00

【定休日】なし

 

2 食品・飲料のオススメ広島お土産

京都のお土産で外せないのが食品、お酒類のお土産!ここでは食品お土産の定番から今話題の商品、京都ならではの地酒をご紹介します。

21 辻利のほうじ茶スイーツ「京茶ラスク ほうじ茶」

今ほうじ茶スイーツがブームとなっています!京都宇治に本店を構える「辻利」は創業160年を超える老舗のお茶専門店です。茶匠厳選のほうじ茶をチョコレート状にしてコーティングされた贅沢なラスクは香ばしくサクサクとした食感。ぜひ一度味わってみてください。

22 京みがわ「抹茶プリン」

京都府産宇治抹茶100%を使用した風味豊かな抹茶プリンです。抹茶の濃厚さとなめらかさが市販のものとは別格!と言われるほどリピーターも多い大人気商品です。

23 crochetクロッシェ京都「京あめ」

ヨーロッパから伝承された技術と日本の職人の技が融合した「京あめ」は、キラキラと宝石のような風合いとカラフルな手鞠のような色彩が特徴的です。京都駅直結の京都伊勢丹、京都タワー1階、嵐山「AKOGAREYA」にも店舗があります。

24 京五山「胡麻豆腐」

京都の北野天満宮の脇を通る細道には、上七軒という花街があります。そのほど近く、厳選素材で丹念に作り上げたこだわりのごま豆腐を製造販売しているのが京五山さんです。賞味期限の短い生胡麻豆腐は是非一度味わって欲しいですが、お土産にするなら可愛いサイズの胡麻豆腐がおすすめです。

25 京菓子司満月「阿舎利餅」

阿闍梨餅(あじゃりもち)は京都にある「京菓子司 満月」という菓子店で1856年に誕生した銘菓。京都の人なら皆知っている定番のお饅頭です。モチモチの生地に、地元丹波産の大納言小豆のつぶ餡がたっぷり入った半生菓子。ひと口食べると中には餡子がぎっしりと入っていて、皮は薄くてモッチモチ。餡は甘さ控えめで上品な味わいです。 

26 グランマーベル「マーベルデニッシュ」

全国のパン好きからも愛されるグランマーベル「マーベルデニッシュ」。最近では結婚式の引き出物や内祝いとしても人気。ふわっとしたパン生地に、抹茶やストロベリー、季節限定でモンブランなどが練りこまれた食パンです。店舗は祇園、京都駅にあり、京都駅店は1章でご紹介した「京名菓・名菜処 亰(みやこ)」内にあります。

27 松本酒造「澤屋まつもと 守破離 山田錦」

寛政3年(1791年)に創業、京都伏見にある老舗酒造の一つ、松本酒造さん。その人気シリーズで根強いファンも多い「守破離シリーズ」。そのなかでも山田錦は、守破離シリーズの最頂点といわれています。使われているお米は、ワインで言うところの「特級」にあたる東条町産。深い旨みと風味、そこに程良い酸と程良い苦みが合わさって大人のお酒となっています。

28 佐々木酒造「聚楽第 (じゅらくだい)」

秀吉が築いた平城「聚楽第」の跡地でお酒造りをされている佐々木酒造さんは俳優の蔵之介さんのご実家としても有名です。香りはフルーティーでフレッシュな酸とピリリとした辛みで後口はスッキリ。クセがないのでどんな肴にも合う食中酒にピッタリのお酒です。

3 京都の雑貨・工芸品のオススメ

小さくころんとしたちりめん小物や髪留め、お茶やお香など京都ならではの雑貨や工芸品は眺めているだけでも癒されます。こちらでは京都のお土産におすすめの本格的な老舗雑貨店をご紹介します。

31 かづら清老舗 祇園本店の「髪留め」

八坂神社近くの四条通りにあるかづら清さんは、慶応元年創業から髪回りのものや簪(かんざし)、櫛などの頭飾品を取り扱っている老舗。舞妓さんかんざし、和装小物や京都らしいお土産まで揃っています。

また、オリジナルの椿オイルも人気。サラリとしてベタつかず、潤いが格段に違う!と長年愛用されている方も多いのだとか。お肌、髪と全身に使用できます。

32 京焼清水焼専門店 松韻堂の「急須」

清水焼(きよみずやき)は清水寺への参道である五条坂界隈に清水六兵衛・高橋道八を初めとする多くの窯元があったのが由来とされています。そんな京焼清水焼発祥の地、京都三年坂にお店を構える松韻堂さんには、丹精込めて作られた器や急須がずらり。ぜひ一度手に取って見てみてください。

33 香老舗 松栄堂の「お香」

創業から300年の歴史を持つ香老舗松栄堂。前宗教用の薫香をはじめ、茶の湯の席で用いる香木や練香、お座敷用のお線香や手軽なインセンス、匂い袋などを取り扱っています。

4まとめ

長い歴史で培われてきた老舗のものから、新しい話題のものまで融合した面白さのある京都のお土産。幅広い年代に合ったお土産が様々ありますので贈る人によって選ぶ楽しさがありますね。ぜひ京都に観光に行かれた際は、お土産にも注目して、贈る方も贈られる方もはんなりと癒されるようなものを探してみてください。