トップページ > お役立情報 > 地元民がオススメしたい!広島のお土産を一挙公開!

地元民がオススメしたい!広島のお土産を一挙公開!

地元民がオススメしたい!広島のお土産を一挙公開!

穏やかな瀬戸内海に面しており、世界遺産から大自然、グルメまで観光地として魅力たっぷりの広島県。お土産も多種多様揃っています。今回は地元民がおすすめする広島のお土産をご紹介します。

1 広島でおすすめのお土産ショップ

広島のお土産を買えるところを紹介します。旅行の帰り際にまとめて買える駅近のおすすめお土産ショップをご紹介します。

11  広島駅周辺

■広島駅ビル「ekie-エキエおみやげ館」

広島駅の2階、新幹線のりば向かいには「ekie-エキエ」という施設があります。グルメやお酒、雑貨、ファッション、おみやげのフロアがあり、ここに行けば多くのものが揃うのでおすすめです。

 

【営業時間】ekie おみやげ館8:0021:00

■広島駅新幹線改札内

広島駅新幹線の改札内にあるおみやげフロアです。ekieよりは数は限られていますが、広島銘菓「もみじ饅頭」をはじめとする代表的なお土産や雑貨など贈り物にぴったりなものが置いてあります。

【営業時間】広島駅新幹線改札内7:0021:00

■ビックカメラ広島駅前店B2

意外と知られていないのが、広島駅の地下通路から直通で行ける「ビックカメラ広島駅前店」の地下2階フロア。ここには日本全国だけでなく、世界中のお酒が並べられていて、お酒好きにはたまらないスポットとなっています。人へのお土産だけでなく、日頃の自分のご褒美にとっておきのお酒を買うのもいかがでしょうか。

 

【営業時間】ビックカメラ広島駅前店B210:0020:00

12 広島空港 国内線2階ロビー

国内線2階ロビーに広島の百貨店や専門店がおみやげ店舗を展開しています。限定商品や老舗商品など数多く取り揃えています。

【営業時間】7:0020:30

13 広島バスセンター3

広島バスセンター3階には、県内の銘菓や特産品のショップが入っています。乗車前に買い忘れに気づいたときにも助かりますね。また、そごう本館と連絡通路でつながっているので便利です。

【営業時間】広島バスセンター8:0019:00

2 食品・飲料のオススメ広島お土産

数々の名産やグルメがある広島ですので、お土産も何を買おうか悩んでしまいますね。ここでは、地元民にも知られている広島のお土産にぴったりな食品や飲料のお土産をご紹介します。

2-1 生もみじ饅頭

広島のお土産といえば「もみじ饅頭」が定番ですが、「生もみじ饅頭」も人気なんです。もみじ饅頭と比べて皮がモチモチ。「もみじ饅頭」の皮はカステラ生地ですが、「生もみじ饅頭」の皮は100%お餅。お饅頭ではなく、お餅を使用した生菓子になります。生地に広島県産の餅粉と米粉を使用していることで、皮がモチモチしっとりとした食感になっています。味は3種類で、こしあん・粒あん・抹茶。(※こしあんは柚子風味となっています。)

22 桐葉菓(とうようか)

生もみじ饅頭と似ていて、もちっとした食感の生菓子です。「生もみじ饅頭」の『にしき堂』と「桐葉菓」の『やまだ屋』は、ともにもみじ饅頭の老舗メーカーで、食感も似ているのですが、実は作られたのは桐葉菓のほうが生もみじ饅頭より先なんです。自家製こし餡と粒餡の合せ餡は小豆の風味を最大限に生かしています。冷やして食べても温めて食べても美味しいです。

23 川通り餅

お土産として人気の「川通り餅」。きな粉がたっぷりとまぶしてありモチモチとした食感です。中にはくるみが入っていて一口サイズで食べやすいので人気です。15個入りと30個入りがあるので、人数に合わせて選ぶことができます。中身は一つ一つ仕切られて入っていますが、個包装ではないので気軽に食べられる場面で配るのがおすすめです。

24 レモスコ

酸っぱ辛い味が病みつきになる、ヤマトフーズの「レモスコ」。実は広島県はレモンの生産量日本一で、今では瀬戸内ブランドとして瀬戸内海で育ったレモンを使用した商品がたくさんあります。その中でも広島県民からも愛される「レモスコ」は、レモンの果汁と皮、酢、唐辛子、藻塩を絶妙なバランスでブレンドされており、無着色、無香料、保存料未使用にこだわって作られています。パスタやパエリヤ、鍋、唐揚げ、魚料理など、アレンジは無限大です。奥出雲産のハバネロを使用したレモスコの姉妹品もあるので、ぜひどちらも試してみてください。

25 因島のはっさくゼリー

なんともいえないゆるいイラスト「はっさくボーイ」が描かれている「因島のはっさくゼリー」。もらった方も思わず笑ってしまいそうな可愛いデザインです。しかし侮ってはいけません、実は八朔は広島県尾道市因島が発祥といわれていて、このはっさくゼリーに使用されている八朔もとても美味しいのです。八朔ひと房がゼリーの中に入っており、爽やかな酸味とまろやかなゼリーの味わいが人気の商品です。

26 牡蠣醤油

かき醤油は広島の牡蠣からうまみのエキスを抽出し、有機醤油とブレンドした高級濃厚醤油です。芳醇な香りと深いコクはあらゆる料理に醤油以上のおいしさをプラスします。かつお、こんぶ、しいたけのだしの風味の上に、かきエキスが隠し味として加わることによって、味にふくらみが増します。

27 広島菜

内閣総理大臣賞に3度輝いている広島菜漬けのブランド「安藝菜」。広島で老舗の山豊が厳選した国産の広島菜を良質の天然水を用いて、独自の製法で漬け込んだ広島菜の逸品です。

28 ひとつぶのマスカット

広島県三原市に位置する共楽堂のロングヒット商品です。岡山県産マスカットオブアレキサンドリアという品種を贅沢に1粒まるごと使用し、求肥(ぎゅうひ)で包んだお菓子です。さくっとした砂糖菓子の食感と肉厚のマスカットが頂ける贅沢なお菓子です。毎年期間限定で5月〜9月中旬ごろまで販売されています。

29 長崎堂バターケーキ

広島駅では買えないのですが、地元では知る人ぞ知る有名店ですのでご紹介します。長崎堂のバターケーキは、50年以上の歴史を持ち広島市で長く地元に人に愛されてきました。ふわふわとしっとりした食感で、バターの風味と相まって昔ながらの懐かしさを感じる味わいです。バターケーキ専門店として、バターケーキしか取り扱っていません。店舗とお取り寄せしか購入手段がなく駅では売っていないので、市街地を訪れる際にはぜひ寄ってみてください。ただし平日でも行列ができていることが多く、午前中で売り切れてしまうこともあるので注意してください。

住所:広島県広島市中区中町3-24

TEL 082-247-0769(代表)

URLhttp://nagasakido.net/

3 雑貨のオススメ広島お土産

広島には名産の雑貨や地元で愛されるマスコットが存在します。おしゃれなものから面白いものまで揃っているので、いつも食べ物のお土産で代り映えしないな…とお思いの方はぜひ雑貨のお土産も参考にしてみてください。

31 カープグッズ

広島といえば、広島東洋カープ!さすが地元球団ということもあり毎年数々の新商品が生み出されています。ekie-エキエ-2階の「エキエバル」フロア奥には、「カープステーション」というカープグッズ専門ショップがあります。このなかから、お土産におすすめな人気カープグッズをご紹介します。

・マスキングテープ

カープ女子から人気の高いマスキングテープ。選手のイラストが特徴を捉えていて可愛い!いろいろな種類を集めたくなります。

・3色ボールペン(赤)(赤)(赤)

便利な3色ボールペンですが、よく見ると…全色「赤」!カープのメインカラーにちなんだ赤のみのボールペンです。使っているのを見るとそれだけで会話が弾むこと間違いなしです!

・カープボウル

カープステーション一押しなのが、ヘルメットの形をした「カープボウル」。丼の器として使っても良いですし、小物入れとして使っても可愛いです。

・ビールジョッキ

カープステーションでお土産一番人気だったのが、この「ビールジョッキ」。ビールジョッキ片手にテレビ中継を見れば、球場での野球観戦さながらの臨場感が味わえそうですね。

32 熊野筆

広島県安芸郡熊野町で生産されている筆で、経済産業大臣指定の伝統的工芸品です。熊野筆の国内シェアは8割とされています。お土産には化粧筆がおすすめです。ぜひ大切な人へのお土産にいかがでしょうか。『ekie-エキエおみやげ館』の熊野筆エリアには、「熊野筆アドバイザー」がいます。どんな化粧筆を選んだらいいかわからない…という方は相談してみましょう。

ekie-エキエおみやげ館』にある「熊野筆アドバイザー」のカウンター。気軽に相談できます。

4 番外編:東京でも広島お土産が買える!広島アンテナショップ「TAU」

広島のアンテナショップ「TAU(たう)」は、地下1階から3階までの4フロアにわたり、広島名産品売り場や地元食材を使った飲食店、グッズコーナーなど広島の魅力が詰まったショップです。「TAU」は「たう」と読み、これは「届く」という広島の方言です。広島の「もの」や「こと」に手が届く、そのような思いでつけられたそうです。ぜひ関東で広島名産が欲しいと思った際は「TUA」へ行ってみてください。

住所:東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング

TEL 03-5579-9952(代表)

URLhttps://www.tau-hiroshima.jp/

5 まとめ

いかがでしたでしょうか。地元民がおすすめする広島土産をご紹介してきました。老舗の名産品から新たな今人気のお土産など、数えきれないほど魅力的なお土産があります。贈る人によって選ぶお土産を変えてみても面白いかもしれませんね。あげるだけでなく、ぜひ自分への思い出にも買って帰ってみてください。