製造工場

安心品質を皆様にお届けするために。

製造工場

私たちのサプリメント製造工場は、静岡県にあります。静岡県は東京、大阪とも近く、利便性がとても良い場所です。さらに富士山麗の美しい水が流れる肥沃な土地でもあります。安心安全な商品を製造するために、工場では正常な水が必要不可欠です。私たちは、細やかなこだわりを持って、商品を製造しています。

アカポリの製造では、数日~数週間をかけて原料を粒へと変えていきます。そこから粒はボトルやパウチ袋へ大事に商品化され、皆様の手元へと届きます。

徹底した安全へのこだわり

私たちはお客様にお届けする商品を安心・安全に提供するために、5つのステップを経て工場内にホコリをひとつも入れないよう心がけています。

1.一次着替え

工場内専用ユニフォームに一次着替えをします。

2.帽子をかぶる

髪の毛落下防止ネットをかぶった上から帽子をかぶります。

3.細かなゴミをとる

細かいゴミを隅々まで取るために頭の先から爪の先まで、粘着ローラーを使い細かなゴミをとります。

4.徹底した手洗い

手洗いを20秒、その後さらに爪の間の汚れを落とし、最後に消毒液で洗浄します。

5.エアシャワー

体全体に風を吹きかけ、取り切れなかった毛やホコリをとります。

モノづくりへのこだわり

私たちは、皆様に本当に安心してお召し上がりいただくため、高い安全性を確保した製品づくりを心掛けています。

1.最終製品になるまでは人の手は触れない

粒を作り最終商品になるまでは、一切外部の空気や人の手に触れることがありません。

また、製造エリアにほこりなどが混入しないよう、内外で気圧差を作り、外からのほこりやチリが流入することを防いでいます。

2.粒数不足を防ぐための2重の対策

お客様にしっかりとした製品をお届けするために、センサーで粒数を数えて袋詰めする量を測っています。

その後、今度は製品一つ一つの重さを測り、粒数の過不足を測定しています。この検査で引っかかったものははじかれ、お客様の手元に届くことはありません。また、この時に異物が混入していないか異物検査を行っており、さらにボルトなど金属が入っていないかを確認するため、金属検査も行っています。

3.最後は人の目でチェックする

最後は人の目で製品に異常がないかをチェックします。この時に製品に傷が入っていなかをチェックし、パスしたものだけがお客様の手元に届きます。

品質のこだわり

お客様へお届けする製品に問題がないように、私たちは徹底した品質管理にこだわっています。

1.粒ごとの重さに違いがないか確認

厳しい基準を設け、微量な重さの違いはないか、1粒ずつ確認します。

2.体の中でキチンと溶けるか確認

飲んだ後の体内の粒の状態を確認するため、水への出し入れを60分間繰り返し、溶け方に問題はないかを調べます。

3.配送中に異常が発生しないか実験して確認

配送時を想定し、摩擦や衝撃に耐えうるかを確認します。回転する容器の中に粒を入れ5分間125回転させ、その後の状態に問題がないかを検査します。

4.菌などが付着していなかをチェック

菌に触れていないか、経過観察を含めて確認します。

5.お問い合わせに対応できるよう、5年分の商品サンプルを保存

万が一問題が起こった場合に、再現と検査をするため、原料と商品サンプルを5年分保存しています。

 

このように、私たちの商品は徹底した管理のもとお客様のもとへお届けしています。